ダイエット

睡眠不足は痩せるの?ダイエットと睡眠不足の関係!

ダイエット睡眠不足

どうも。ささかまです!

みなさんはダイエットの時生活は豊かになっていますか?

ダイエットはなるべくカロリーを減らしているため、自分の満足のいく食事ができないことが多いです。

そんな生活をしていくなかで睡眠について考えたことはあるでしょか?

睡眠を行う事で、筋トレの効率が上がったりすることがあります。

みなさんは睡眠はしっかりと取れていますか?

今回はその睡眠について、紹介していきます。

  • ダイエットの睡眠不足に悩んでる
  • 睡眠について知りたい
  • 効率の良い睡眠を知りたい

という悩みを持っている方はぜひ見てみてください!

これを読めば、あなたの睡眠の助けになるかもしれません。

この記事の内容

  • 効率の良い睡眠とは?
  • ダイエット中の睡眠は?

トレーニングをしている人の睡眠時間は?

はじめにトレーニングをしている人はどのくらい睡眠時間が必要なのでしょうか?

睡眠には二種類あり、ノンレム睡眠とレム睡眠が存在し、この二つを交互に繰り返しています。

この睡眠はノンレム睡眠という深い睡眠が重要とされていて、このノンレム睡眠を十分におこなうことで、疲労が取れることに繋がります。

一般的にこのノンレム睡眠を4〜5回繰り返すことによって効果が得られると言われており、このレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返すサイクルが1回に2時間程度かかるので、平均的に7〜8時間は最低でも必要ということがわかります。

そして、私たちはトレーニングも行っているので、5回程度のノンレム睡眠が必要になってきます。

このようなことからトレーニングを行っている人はだいたい8〜10時間の睡眠が必要ということがわかります!

睡眠不足とトレーニング効率の関係

睡眠不足とトレーニングには大きな関係があると言われています。

睡眠不足の中でトレーニングを行うとこの二つが起きると言われています!

  • 集中力が続かない
  • トレーニング強度が低下する

集中力が続かない

これは睡眠が十分にできていないことから、副交感神経と交感神経のバランスが崩れることが関係していると言われています。

この二つの神経のバランスが崩れることにより、アドレナリンなどのホルモン分泌がうまくできずその結果、集中力の低下に繋がります。

しかし、カフェインなどを摂取することによってこの交感神経を優位にすることができるので、サプリなどでカバーすることができます。

トレーニング強度が落ちる

これは交感神経があまり関係していないため、カフェインなどの効果はあまり期待できません。

睡眠不足になると、多関節種目と呼ばれる多くの関節を使って重さをあげる種目の使用重量が落ちてしまいます。

つまり、ベンチプレスやスクワットなどの使用可能重量が落ちてしまうのです。

使用重量が下がってしまうことで十分な刺激が期待できないので、結果トレーニング強度が落ちてしまうと言われています。

睡眠に関係しているメラトニン

先ほどの睡眠に関して、何が重要なのかと疑問になりますね?

この良質な睡眠に関して、メラトニンが大きな関係があると言われています。

このメラトニンというのは夜にかけて分泌が大きくなり、夜中にピークになるホルモンです。

このメラトニンが分泌することによって人は眠くなることが研究でわかっています。

睡眠においてこのメラトニンの分泌が良質な睡眠との関係があります。

メラトニンについて詳しく書いた記事があります!

ダイエット中の人は睡眠の質が落ちる?!

ではなぜダイエッ中に睡眠不足になってしまうのでしょうか?

原因は大きく二つあります。

  • 低血糖
  • 栄養不足

低血糖

ダイエット中には食事をある程度制限します。

この食事を制限することによって、身体が低血糖になってしまいます。

この低血糖になることによってアドレナリンなどの交感神経を優位にさせるホルモンの分泌が活発になってしまいます。

これにより、メラトニンの分泌が阻害されてしまい、眠くなりにくいということが起こります。

栄養不足

こちらもダイエット中に起こりますね。

どんな栄養が不足しているかというとトリプトファンビタミンBです。

トリプトファンはEAAなどに含まれるアミノ酸でメラトニンの分泌を助けると言われています。

ビタミンBはメラトニンの材料になると言われているので、ビタミンBが不足していても十分なメラトニンの分泌ができないということが起こってしまいます。

これらは朝などにマルチビタミンをしっかりとっているという人でも、生活の中で代謝してしまい不足している場合もあるので、注意が必要です!

おすすめのメラトニンのサプリ

先ほどの栄養不足のところからもわかるようにビタミンBとトリプトファンが重要になってきます。

トリプトファンはタンパク質に多く含まれていることからサプリで過剰にとる必要がありませんが、ビタミンBは代謝されてしまう可能性があるので、必要です!

そこで、メラトニンとビタミンBが含まれているサプリがおすすめです!

メラトニン

まとめ

みなさんダイエット中の睡眠不足のメカニズムはわかりましたか?

また、睡眠ができていないとグレリンという食事を誘発するホルモンがでるので、太るリスクも出てくるので、気をつけてください!

ABOUT ME
ささかま
筋トレの知識を学ぶことに明け暮れる新入社員。リア友にアカウントがバレるまでイケメンになることを目指している。 筋トレの知識やサプリについて調べ物をすることが好きです。 トレ歴は約7年の一応ベテランです