初心者

【初心者筋トレ講座】フリーウエイトでトレーニング?、マシンでトレーニング?

フリーウエイトvsマシン

どうも。ささかまです!

みなさんはトレーニングをどのように組んでいますか?

トレーニングは千差万別で様々な方法があります!

その一つの問題としてあげられるのは

フリーウエイトで行うか、マシンで行うか

という問題ですね!

特に初心者の人にはどちらが有効なのかというのはわからないですよね!

今回はそのフリーウエイトとマシンについてどちらが良いか考えていきたいと思います。

この記事は

  • 筋トレを始めようと思っている初心者
  • 筋トレを始めたばかりの初心者
  • フリーウエイトVSマシンで悩んでいるトレーニー

におすすめです!

この記事の内容

  • それぞれのメリット、デメリットは?
  • 私の見解
  • トレーニングを効果的にやるために

それぞれのメリット、デメリットは?

ダンベル

まずはフリーウエイト、マシンのメリットについて考えていきましょう!

フリーウエイトというのはベンチプレスやスクワット、アームカールやショルダープレスなどのダンベルやバーベルを使って行うトレーニングのことです!

ではまずはそのフリーウエイトのメリットについてです。

フリーウエイトのメリット

  1. 多くの部位に刺激を入れることができる!
  2. トレーニングのバリエーションが豊富
多くの部位に刺激を入れることができる!

フリーウエイトは多関節種目と呼ばれる様々な部位を使ったトレーニングが多いです!

そのため、トレーニングでは多くの部位に刺激を入れることができます。

例えば、、

ベンチプレス→メイン:胸
      →補助:三頭筋、三角筋
ダンベルカール→メイン:上腕二頭筋
       →補助:前腕

というようにメインで効く部位に加えて補助的に刺激が入れることができます!

そのため、効率の良いトレーニングをすることができるようになります。

トレーニングのバリエーションが豊富

フリーウエイトでのトレーニングでは様々な種類があります!

胸のトレーニングを例にあげると

  • ベンチプレス
  • ダンベルベンチプレス
  • インクラインベンチプレス
  • ダンベルフライ
  • デクラインベンチプレス など

このように多種多様の刺激を加える方法が存在します!

また、自分にあったトレーニングのフォームが生まれるのでより対象部位に刺激を入れることが可能になります。

マシンのメリット

  1. 対象部位だけに刺激を集中させることができる
  2. 軌道がきまっているので、怪我のリスクが低い
対象部位だけに刺激を集中させることができる

マシンは軌道が決まっているので、対象部位だけに狙って負荷を簡単にかけることができます!

また、その対象部位により重い重さを加えることができるので大きな刺激を入れることが可能になります。

軌道がきまっているので、怪我のリスクが低い

マシンのトレーニングでは一定の軌道に沿って対象筋に負荷をかけることができます。

そのため、関節にあまり負担をかけることなくトレーニングをすることができるので、怪我のリスクが大きく減らすことができます!

   

このように二つにそれぞれのメリットが存在します!

ではこの二つのデメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

フリーウエイトのデメリット

  1. 怪我のリスクが高い
  2. フォームの習得に時間がかかる

怪我のリスクが高い

フリーウエイトは重い重さを関節にかけるため、重さが重くなるほど関節に大きな負担がかかります!

特にデットリフトやスクワットなどの腰を多く使う種目で腰に負担をかけすぎたために、痛めてしまったということがおきます!

ベンチプレスでも手首の怪我、肩の怪我のリスクがあります

フォームの習得に時間がかかる

フリーウエイトで怪我のリスクを軽減させるためにはより正しいフォームでやることが絶対です。

しかし、初心者の方などは何もわからない状態で始めるため、フォームの習得に時間がかかってしまいます。

また、フォームの習得をしたとしても対象部位に刺激を入れるのにも時間がかかります。

マシンのデメリット

  1. 一定の刺激しか入らない
  2. 種目が限られている

一定の刺激しか入らない

マシンは同じ軌道で行うため、刺激が一緒になります。

そのため、重さを変えるということでしか刺激を変える方法がないため筋肥大効率が落ちてしまいます!

種目が限られる

マシンでは決まった種目行うことしかできません。

こちらもトレーニングのマンネリに繋がってしまい筋肥大を効率良くすることができません。

また、ジムでは置いてあるマシンが異なるため、自分がやりたいマシンがないことも多いです、、、

  

さあ二つのメリット、デメリットがわかりました。

ではどちらがいいでしょうか??

ささかま的見解

私の見解では初心者の方は、、、

圧倒的にフリーウエイトです!!!

フリーウエイトをおすすめする理由はやはり

多くの対象部位に刺激を与えることができるという点です!

そして、フリーウエイトでは初心者のデメリットをカバーできるような仕掛けがあります。

それは人に聞くということです!

必ずジムには施設を管理している人がいます。

その人は必ずフリーウエイトのトレーニング方法を少なからず知っています!

そのため、フォームがわからないことや刺激がいかないことに対してのアンサーを持っています!

トレーニングに行く前にネットの情報などで事前に情報を集め、実践してみるというのも良い方法だと思います。

これでもうフリーウエイトにはメリットしかなくなりましたね!!

人に聞くのが嫌だという人はパーソナルトレーニングジムに行ってみましょう!!
最初から専属のトレーナーがあなたをサポートします!

トレーニングを効果的にやるために

トレーニングを効果的に行うために、フリーウエイトとマシントレーニングのメリットだけを取ってしましょう!

おすすめの方法としては

フリーウエイトで追い込む→仕上げにマシンで追い込む

とう方法が良いです。

例えば胸のトレーニングだと

ベンチプレス→チェストマシン

というようにフリーウエイトで胸など各部位の全体に刺激を入れてから仕上げとしてマシンを利用し胸を更に追い込む

といった方法がおすすめです!

この方法で、疲労による怪我のリスクや他の部位に負荷が逃げるということを防ぐことができます!!

まとめ

フリーウエイトとマシンのトレーニングはとても良いところがたくさん存在するので、良いとこ取りをしちゃいましょう!!

このフリーウエイト→マシンというのはとても有効だと思うので、みなさんも試してみてください!!

ABOUT ME
ささかま
筋トレの知識を学ぶことに明け暮れる新入社員。リア友にアカウントがバレるまでイケメンになることを目指している。 筋トレの知識やサプリについて調べ物をすることが好きです。 トレ歴は約7年の一応ベテランです