栄養

クエン酸回路とクエン酸とは?筋肉に関係するの?サプリの効果はあるのか

クエン酸

どうも。ささかまです!

みなさんはクエン酸という言葉は聞いた事がありますか?

クエン酸と聞くと思い浮かぶのはレモン系の商品ではないでしょうか?

クエン酸は身体でとても重要な役割を果たしていると言われています。

今回はこのクエン酸について、私たちの身体に重要なクエン酸回路の関係も一緒に紹介していきます。

この記事の内容

  • クエン酸とは?効果は?
  • クエン酸回路とは?
  • クエン酸の筋肉との関係は?
  • オススメのサプリ

クエン酸とは?効果は?

クエン酸は柑橘系の果物などに多く含まれている酸っぱい成分の事です!

クエン酸には糖の代謝を助け、エネルギーに変えてくれるという効果があるため疲れに効くことや疲れが取れると言われている栄養になります。

その他クエン酸にはビタミンやミネラルの吸収をサポートする役割もあるため、多くの身体の機能を調整してくれています!

このような効果がありますが、クエン酸が担っている大きな働きが疲労物質である乳酸を取り除く事ができるということです。

エネルギーを作っていく上で、乳酸が生成されます。

乳酸が疲労の原因になっていることが多いため、この乳酸を取り除くことが疲労を取り除くことに繋がります。

この乳酸の生成にはピルビン酸が大きく関与しており、このピルビン酸が乳酸に変化すると言われています。

クエン酸はこのピルビン酸の働きを抑制する働きがあります。

これにより、乳酸がエネルギーとして再利用されやすくなり、結果的に疲労が抜けやすくなるというメカニズムになります。

そのため、クエン酸を摂る事で疲労を取り除けると言われています!

クエン酸回路とは?

みかん

クエン酸の効果はわかりましたが、クエン酸回路という言葉は聞いた事がありますか?

このクエン酸回路は身体の代謝において重要な働きを担っています。

運動において、エネルギーとして主に糖質から生成されるエネルギーを利用します。

それがやがて筋グリコーゲンなどの筋肉中にあるエネルギーを利用するようになります。

ATPと呼ばれるものがエネルギーとして私たちの身体で働いています!

このATPは細胞内に存在するミトコンドリアの中のクエン酸回路で生成されています!

多くの糖質や脂質などがクエン酸回路によって最終的にクエン酸などの酸になり、消費される事でエネルギーであるATPを生み出すという仕組みになります。

名前の通り、クエン酸はそのクエン酸回路を円滑にするという働きがあるため、とても重要な関係となっています。

クエン酸の筋肉との関係は?

ランニング

では筋肉との関係はどうなのでしょうか?

筋肉との関係は主にクエン酸の効果である乳酸を減らしやすくできるという効果が大きく関係してきます。

解糖系によって生まれたエネルギーの副産物としてピルビン酸がでてきます。

そのピルビン酸が乳酸に変わる事で疲労になります。

筋肉にもピルビン酸が乳酸に変わりたまりやすくなりますそれらをクエン酸がピルビン酸を取り除く事で回復を促すという事です!

そのため、高強度のトレーニングや長時間トレーニングを可能にしています!

クエン酸サプリ?

ではクエン酸について紹介しましたが、実際にどのような食べ物で摂取するのが良いか。

一般的にはレモンやオレンジなどの柑橘系に多く含まれているといいます。

しかしこの柑橘系を食べる事ができないという人もいるかと思います!

その他スポーツなどの途中にエネルギー不足を対策したいという問題に固形の果物では少し難しいと思います。

そのため、これらのクエン酸はサプリでとる事をおすすめします!

このサプリによってクエン酸を簡単に摂る事ができます!

また、激しい運動時や多くの食べ物を代謝するときにクエン酸は不足しやすくなるので意識して摂る事が大事です。

まとめ

みなさんはクエン酸とクエン酸回路についてわかりましたか?

クエン酸回路は私たちの身体にとても良い働きをしているので、重要な栄養素です。

また、疲労の回復を見込めるクエン酸も意識して摂取してみましょう!

 

ABOUT ME
ささかま
筋トレの知識を学ぶことに明け暮れる新入社員。リア友にアカウントがバレるまでイケメンになることを目指している。 筋トレの知識やサプリについて調べ物をすることが好きです。 トレ歴は約7年の一応ベテランです