ダイエット

寝ると痩せる?睡眠とダイエットの関係は?【安眠できるサプリは?】

睡眠

どうも。ささかまです!

みなさんは毎日何時間の睡眠をとっていますか?

生活スタイルによって睡眠時間は変わっていきます。

ダイエット中の睡眠は特に大事になってきます!

今回はその睡眠について見ていきます!

この記事の内容

  • 睡眠不足が原因で起きることは?
  • 睡眠の質の高める方法!
  • 睡眠に良い栄養素は?

睡眠不足で食欲が増す?!

ハンバーガーをたべてる人

夜更かしをしていると夜食を食べたくなる事ってありませんか?

それは睡眠不足が原因と言われています!

食欲を抑制しているレプチングレリンというホルモンの分泌が関係していると言われています!

睡眠不足によってこの二つのホルモン分泌がうまく行われないことから食欲が増すと考えられいます!

この他にも脳の扁桃体、視床下部の活性を高める事から摂食中枢を刺激して「食べたい!」という欲求が増えてそれが食欲に繋がっています!

睡眠不足で筋トレの効果を下げる?

ダンベルをあげる女子

睡眠不足により起こる現象は筋トレの効果が落ちてしまうということです!

そのメカニズムは睡眠不足になることでスクワットやベンチプレスなどの多関節トレーニング(多くの筋肉を一度に使うトレーニング)の効率が悪くなってしまうという研究もあるくらいです!

眠い状態で筋トレをしても集中力も低下してしまいますよね。

睡眠不足だと…

  1. 食欲が増す可能性がある
  2. トレーニング強度が落ちてしまう

痩せる睡眠とは?睡眠の質を高める方法6選!

では痩せる睡眠とはどうすれば良いでしょうか?

それは高い睡眠の質で6〜8時間程度とる事が良いです!

しかし、仕事が忙しい事や生活のスタイルなどで睡眠時間が確保する事ができないという人もいるでしょう。

そんなときは睡眠の質を高める事を意識しましょう!

その中で有効と言われている睡眠の質を高める方法を6個紹介します!

  1. 夜ご飯は寝る2時間前には済ませる
  2. 睡眠のゴールデンタイムを意識しよう
  3. 寝る前にスマホやパソコンを見ない
  4. 関節照明などで部屋を暗くしよう
  5. 寝る前にシャワーを浴びるのをやめよう
  6. 過度な運動は控えるようにしよう

夜ご飯は寝る2時間前には済ませる

フォーク

ご飯を食べることで胃腸の動きは活発になります!

消化している間に睡眠に入ってしまうと睡眠の質が落ちてしまいます。

そのため寝る2〜3時間前までには食事を終え、胃腸を落ち着かせてから寝るようにしましょう!

睡眠のゴールデンタイムを意識しよう

寝ている赤ちゃん

睡眠では22時〜深夜2時の間がホルモンの分泌が活性化するゴールデンタイムと呼ばれています。

この時間までに睡眠することができれば質があがります!

その他に肌の代謝をあげる事ができたりとメリットが多いのでこの時間に寝ると良いでしょう!

どうしてもこの時間に寝る事ができないという人は一番深く眠りにつけると言われている深夜3時までには寝るようにしましょう!

寝る前にスマホやパソコンを見ない

パソコンをみている女性

スマホ、パソコンからブルーライトの光がででいます。

その光を浴びる事によって、交感神経が刺激されてしまい目が覚めてしまいます!そのため、寝る前ベットでスマホやパソコンをいじる日課のある人はやめるようにしましょう!

スマホやパソコンの代わりに本などを読んだり静かな音楽を聞くのが良いでしょう!

間接照明などで部屋を暗くしよう

間接照明

部屋を暗くする事で副交換神経が優位になり、寝るための準備にはいります。

真っ暗にするのが苦手という人は間接照明などをつけて部屋を薄暗くするのも良いです!

部屋を薄暗くして静かな音楽を聞いていると心が落ち着いてなんだか眠くなりますね。

寝る前のシャワーを浴びるのはやめよう

お風呂

シャワーを浴びる事によって皮膚を刺激し交感神経が優位になってしまいます。

寝る前にシャワーを浴びる事で眠気をなくしてしまいます!

そのためシャワーを浴びておわるのではなく湯船に浸かる事が良い効果があります!

湯船に浸かる事で副交感神経を刺激し、お風呂から上がったら眠気がでてきます。

そのまま寝る事で睡眠の質が上がるでしょう!

過度な運動は控えるようにしよう

ヨガ

過度な運動では交感神経を刺激してしまいます。

睡眠の3時間前までには過度な運動をやめることで身体が落ち着きます。

また、寝る1時間〜30分前にはヨガストレッチなど行う事で身体が落ち着き睡眠の質を高めることができます!

睡眠導入する栄養素

どうしても睡眠の質を上げる事ができない人やなかなか寝付けないという人は栄養素とってみる事をおすすめします!

その方法の一つとしてサプリなどをとってみても良いです!

サプリの効果

  • 精神を安定させる
  • 体質改善
  • 栄養補給

このような目的があります。

これらは血行が良くなったり、ストレス緩和などの効果によるものです!

その中でおすすめの栄養素を紹介します!

トリプトファン

睡眠を高めるためにかかせないセロトニンの分泌を促します!

トリプトファンは必須アミノ酸で体内で合成する事ができないので食事でしかとる事ができません

5-HTP

created by Rinker
MYPROTEIN

この5-HTPはトリプトファンによりセロトニンの分泌をサポートできます!

ビタミンB群

ビタミンB群は身体の疲労やだるさにアプローチしてくれる栄養素です!

そのため、睡眠不足や仕事のストレスで蓄積した疲れを取り除いてくれます。

マルチビタミン

created by Rinker
MYPROTEIN

このマルチビタミンはビタミンB群やビタミンCなどの1日に必要なビタミンを摂れます!

まとめ

これらの睡眠前にできる事などは今日からでも実践する事ができるので意識して行ってみてください!

睡眠の時間を調整する事で自然と生活週間も良くなって行くと思います!

ABOUT ME
ささかま
筋トレの知識を学ぶことに明け暮れる新入社員。リア友にアカウントがバレるまでイケメンになることを目指している。 筋トレの知識やサプリについて調べ物をすることが好きです。 トレ歴は約7年の一応ベテランです